Your Favorite Song

ひとつ上へ トップページへ

SELF PORTRAIT


Witch Hazel

投稿者:ぴきーにゃさん

歌詞の全体的な内容とは少し違ってきますが、友達だと思っていた人のことを好きになってしまうことがありました。

「本気で好きになったみたい」そう言えば君が、肩をすくめ困るのが少し怖かった。

このフレーズがとても印象的であったと同時に、そのころの自分にぴったりだと思いました。
すごく好きだったけど、そのことを伝えられずにいた。伝えることで2人の関係が壊れてしまいそうだった。
一方通行の恋心を伝えてはいけないと思った。
そんな気持ちでいっぱいになりました。

寂しいことかもしれないけど、こうゆう気持ちは忘れちゃいけない気持ちだと思う。


投稿者:岩さQさん

すんごい好きな曲です。前奏がきれい!
なんと言ってもサビの「本気で好きになったみたい」のこみ上げてくる感じのメロディーが最高!
あと、「本気で好き・・・」の「き」のところに入ってくる、重低音に感動!
詞は「折ったままのチノのすそ隠れてた」とかいまだに意味が分からないんだけど、
「大人になることが忘れていくことなら 僕は今のままでいたい」に感動!


彼女の恋人

投稿者:TAKさん

私の大好きな・・・と言うか思い出の曲は翌l掘
今まで、この曲にこんなエピソードみたいな曲なんて無かった。
けど、この曲が自分にとってそうなるなんて・・・
そして、この曲の内容が皮肉にも重なってしまうなんて・・・。

これは高校3年の頃の事なんですが、まぁ、好きな子がいたわけなんですが、
彼女とは、高校のクラスが3年連続同じだったのですが、仲良くなったのは3年の時の事でした
激Aとかあったので、その子に卒業の時に告白しようと思っていたのですが、
それが仇になってしまいました。
時同じくして、彼女も好きな相手がいました。
タイミングの悪い事に、彼女に告白しようと思っていた矢先に彼女から、私に声を震わせながら打ち明けました。好きな人がいて、もう告白したと・・・。
彼女は、自分から告白するような子じゃないと聞いていただけに信じられませんでした。
彼女が言うには、今まで言った事が無かったから、次好きな人が出来たら言うつもりだったと。
その相手は私の友達でした。まさか、そんな身近にいたなんて。
彼も私が彼女が好きだという事を知っていました。かなり前から。
まだ彼は決断を出してませんでした。付き合うか、付き合わないかを。
そして、その相手、すなわち私の友達に会い、話をしました。
彼は彼女に対して好きという気持ちは無く、付き合おうと言うつもりは無い、と言いました。
私は少しホッとし、安心していましたが、その日の晩にその彼に呼び出されました。
付き合う事になったと・・・。3月10日のことでした
理由は、彼女が普通の友達には戻れないからと言い、泣きながらどうしても付き合って欲しいと言ったらしいのです。
例え、彼に好きという気持ちが無くても。

ショックでした。裏切られたと思いました。彼女も自信が無いから無理だろうといっていたくせに、
いざとなるとこういう事をするなんて。それに、彼も私の気持ちを知っていたのに。

しかし、なぜか私は彼女を諦めようとは思いませんでした。
忘れる事が出来なかったし、諦めたくなかったから。
特別彼女はかわいいという事は無かったのですが、私にとっては一番でした。
そして、彼女に対していろいろと頑張りました。深い関係になっているとも知らず。
何度も家に送りました。彼女の希望でドライブにも2人きりではないですが、2度ほど行きました。


そして、やがて2人は別れ、少しは私の事を考えてくれるかと思いましたが、
全然そのような事は無く私は彼女を諦める事にしました。
この文章を読む上では彼女は悪い女に思えるかもしれませんが、今でも私はそうは思えません。
確かに、人の気持ちをあまり考えない子かもしれませんが、好きになって間違いだったなんて思いません。

「Name of love」に、かなえる気持ちだけが恋じゃないからと慰められました。
その彼女を諦めた2日後、あの事件があり私は本当に悲しかったです。
これ彼の曲に助けてもらおうと思っていた矢先の出来事でした。

(長くなってしまってゴメンナサイ。)


SELF PORTRAIT

投稿者うささん

この曲は、私がすごく忙しかった時に励まされた曲です。
なんでこんなに忙しいのかとつらくなるくらいで、友人のことなんて気を使ってあげられなくて、
でもそのことに後ろめたさを感じていました。
  「忙しいという言葉が口についているぼくを許してくれるみんなのためにもがんばらなくちゃ」
という感じの歌詞がこの曲にあって「あ、だからこそもっともっと頑張るんだな、中途半端じゃなくって」
と思うようになったら心に少しは余裕がでてきたんです。まっきーの歌ってほんとにジーンとくれね。
人の気持ちの分かる、ほんとにほんとにあったかい人なんだろうね。会ってみたいです。


MILK

投稿者:さっちんさん

マッキ−の曲はみんな大好きだけど、私は「MILK」が1番好きです。
だから、まだカキコがなかったので、ちょっと寂しかった。

「自分と違うことをしてる
 人を羨んだりしたけど
 やっぱり僕は僕だから
 だめな自分も好きにならなくちゃ」

この歌詞にすごい励まされました。
私は学生やってるんですが、どんなに頑張ってても負けてしまう友達がいるんです。
その子とは小学校からの友達で、本当仲がいいんです。
でも、去年ぐらいから、なんか嫌っぽくなっちゃって。
勉強もできるし、友達も自然とできて、でもすごくいい子だから・・・。
「どうせ頑張ったって彼女を越せないんだ」って思ってきて。
自分が何やったらいいのか、分かんなくなってきた時に、この曲を聴きました。
自分は自分だからって、何度も言い聞かせながら。

以前からもこの曲は聴いてたんだけど、初めて聴いたように思えました。
それから辛いことがあった時は、この曲を聴いて立ち直っています。

曲の最後の
「君がいてよかった」
  
   私こそ、マッキ−がいてよかった・・・・ 


ズル休み

投稿者:えつこさん

マッキーの作る曲はどれもいい曲ばかりでMy Favarite songはと聞かれると”全部”
と答えたくなりますが私の一押しはズル休みです。いつも一緒にいて当たり前の彼女がいなくなったこと
に対する気持ちがすっごく伝わってきます。本当に悲しいときって涙が出たりとかじゃないんですよね。
心にぽっかり穴があいたって感じ。私も大好きな人にさよならを言われてこんな気持ちになりました。泣
いたりするより何にもしたくないっていうかする気がおきない。ただ、ただボーッとしちゃうんですよ。
この曲はまさにその気持ちを歌ってくれました。
 そして最後にまた泣かせてくれます
    ”人は必ず誰かに愛されてると言えるよ だってぼくは今でも君を
     とてもとても好きだから 人は必ず誰かに愛されてると思いたい
     君のこと思うように僕もいつか愛されたい”
 ウーン泣けてきます。皆さんもそう思いませんか?
他に落ち込んで無理矢理笑ったりしたくないときに聴くのもgoodです。もちろん普段のなん
でもないときに聴いたって心にしみる名曲です


投稿者:ぐみさん

高三の卒業のころ、よく聴いていた曲です。
”人は必ず誰かに愛されてるといえるよ
だってボクは今でも君をとてもとても
好きだから”このフレーズがその頃のわたしの
こころそのものだったんです。一年前に別れた
彼と再び高三のとき同じクラスになって
もう、その人には彼女がいるのに、
教室で一緒にいる時間がまたできちゃうと、
やっぱり好きだって気持ちがよみがえって
しまったんです。友達として彼とは仲良く
やっていたけれど、すっごく好きで好きで。
そして、卒業式の日クラスの仲間でカラオケに
いったら、その別れた彼が”ズル休み”うたったんです。
驚きました。まあ、まっきーの曲はもともと歌う人だし、
たまたまだろうけど、すごく切ない気持ちになりました。

どうしてるかな、今ごろ彼は。
そんなふうに時々思いだしてしまいます。この曲とか、
そのほかまっきーの曲を聴くと。声がちょっと似てるんだぁ

ひとつ上へ トップページへ

Your Favorite Song